2005年11月09日

いつまで秋なんだ

image/sonohi-2005-11-09T06:48:58-1.jpgしましまタオルが、ぱたぱたとはためきながら乾いていく。

たった2日で紅葉のスピードがあがり、落ち葉の山が築かれた。

出勤するとき入り口付近には、こんもりと小山ができてたよ。草履で踏んずけるのがかわいそうなくらい。

立冬がすぎたというのに、秋の食欲はとどまってはくれないのだった。

予言どおり、わたしは肉付きがよくなった。あれだけ食わえば当然であろう。大丈夫、このからだの変化は正しいのだ。

そして眠い。壁によっかかってると、しらないうちに寝てしまっている。

昨夜はふとんにもぐるまえに、堅あげポテトをいただきました。ばりぼりと無心に。

今朝は7時出勤です。
さあ出掛けよう。

posted by 杜美 at 06:48| 宮城 ☀| おでんわぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。