2005年11月07日

秋おでん

いったいなにがどうしたのかと呆気にとられるくらい、すさまじい風が吹いている。

赤だの黄色、茶色の落ち葉が転がりながらどこかに運ばれてゆく。

寮の部屋には洗濯機がないから、1日おきにわたしはせっせと洗濯おばさんと化す。

バスタブにお湯と洗剤を入れて、素手でじゃぶじゃぶやってたせいか手荒れがひどい。

だからさっき近所のおみせにゴム手袋を買いに行った。ついでにコンビニでおでんも買った。がんもと丸いさつまあげみたいのと、ふたっつ。

物干し竿にピンチでとめた、じゅばんやタオルがとんでかないように、窓の外ばっかみながらおでんたべたらばよ。それがまたえらいうまいじゃないか。

ああ、おでん全品20円引きが今日まででよかったなあ。



posted by 杜美 at 13:29| 宮城 ☁| おでんわぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。