2005年09月23日

時間銀行と月の子

国も 立場も 職業も みんなとっぱらったなかで
誰もが利用ができる 銀行があればいいのになあと思った
 
預けるのはお金じゃなくて、時間だ 
 
限られた時間のなかで人の役に立つことを一生懸命成し遂げたいひとや
ありあまる時間をもてあましてしまうひとなんかがさ
いっとき預けたり 借りたり できればいいのになあと
 
脳外科医の福島先生の特番、みるたびわたしは考えてしまうのだ
  
アメリカ南部に上陸するであろうハリケーン「リタ」のニュースをみるたび
清水玲子さんの「月の子」に登場する、ロシア人のおねえさんを思い出すように
 
posted by 杜美 at 23:39| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょこっと、さらっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
杜美さん、こんばんは〜
「時間銀行」
私もおなじようなこと考えます
どこかで誰かが
自分とおなじことを考えていると知ったときは、
それだけでとっても嬉しいものですね
Posted by ベリィ at 2005年09月25日 17:17
ベリィさん おばんでございます
こう、がぽっとですね
忙しくなりそうなときのために 余裕があるときは預けておきたいし
もし使ってもらえる人がいるならぜひ融資したいですよね
 
今日は見てみぬふりをしていた場所の整理にようやく着手しました
わたしはいろいろ後回しにするくせがあるのです
時間の使い方があんまりうまくないのはこのせいだと思う
いけませんね あとまわしは魔物だ…
Posted by 杜美 at 2005年09月25日 19:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7243518

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。