2005年09月12日

こぶたさん

image/sonohi-2005-09-12T00:32:41-2.jpg
 
こうして家のこぶたと戯れていたころは 
毎日 なに考えてたんだっけ?
 
 
昼風呂で 湯船につかっていたら
鎖骨のまわりが真っ赤になって ぼつぼつが出てかゆくなる
 
ことらは ストレスが原因だと言い切った
 
 
選挙の投票に出向いたものの
入り口がわからずにあとまわしにする
 
ホウロウの容器にビーフシチューをとりわけて
がんづきと笹かまと 新発売のポテトチップスをもって
葉子んちに遊びに行ったらば ふかしたてのさつまいもをごちそうになった
 
投票に行って、投票記念とかいう栞をもらってきた
裏には 「今回も 投票したよと カッコつけ」 とある
 
 
ここのところぼんやりと 読み返したいなあと思ってた、
山田詠美さんの「PAY・DAY!!!」古本屋の100円コーナーで発見

登場人物が9・11で大事なひとを亡くしてしまう物語を
今日、この日に手にすることができたこの縁よ

ちなみにわたしは アンクル・ウィリアムがすきである
 
古本屋には葉ちゃんと、ペーも訪れており
帰りがけ なかよく2台並んだ自転車をみつけて たいへん暖められる
 
 
昨日のシチューののこりに 野菜をあれこれいれて カレーに変身
ピーマン嫌いの妹・みりは まっさきにそのにおいを嗅ぎつけ しかめっ面
 
ついに 母・ふくちゃんが携帯でメールを送受信するようになったそうだが
このブログを読んだということをひとに伝える際に

 その日暮らし帳を、うんぬん
 
と ものの見事に自分流にアレンジしてくれたらしい
いいですか、ふくちゃん 「そのひ帳」だからね みんなひらがななのよ
 
 
世界柔道 蒔谷選手が寝技で一本 決勝進出だ
 
携帯電話って べんりなのはまちがいないけれど
ときおり不必要に考えすぎてしまうので
じつはものすごく不便なのではと 思うことがままある
 
出ないのか 出られないのか 気づかないだけなのか
 
べんりすぎるってのも こまりもんだ
道具にふりまわされてどうすんだ
 
 
開けたままの窓からは 
りりりりり、という虫の音と
がたがたごっとん、貨物列車が通る音がする
 
 
posted by 杜美 at 00:37| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 会った、ひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6818446

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。