2006年10月01日

橋、わたる


ふたたび荷つくりに励む。
 
今回は、台所・生活・仕事・たのしみにダンボールをわけて、箱に入れたらチェックするという流れにした。よって、なかなかスムーズにすすんだ。わたしにしては、ってことだけど。
 
もう10月だっていうのに、宮城県北は暑い。汗をかきながらせっせと箱づめ作業をこなす。特大1・大2・中1のダンボール構成に。

クロネコのおじさんに集荷にきていただく。
番号はフリーダイヤル、「おーいくろねこ」。0120-01-9625。
なぜ、ねが2になるのか、ややわからんがよしとする。

今年最後の渓流釣りからおとんが帰ってから、みんなでまわるおすしをたべにゆく。

いちおう、送別会のつもりだそうだ。おとんも生ビールぐびぐび、わたしはあおさのりの味噌汁が熱すぎて、べろをやけどした。
 
10月は毎年けっこう移動してるなあと、唐突に思い出す。

わたしは紅葉をながめるの、にがてなのにな。
こんどの職場はたぶん紅葉目当ての観光客がどっと押し寄せる。

そして寮から宿までの道を、わたしは毎日歩くことになる。
川の音をきいて、山をながめて、橋をわたる。

旅ではなくて、観光でもなくて
ちょっと長いあいだ暮らしてみたかった街で。
 
 
posted by 杜美 at 00:26| 宮城 ☁| おしらせ、する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。