2006年04月29日

あたたかないきもの

image/sonohi-2006-04-29T17:02:42-1.jpg

ゆきちゃんとおかっぷと、近所に飲みに行く。

ラーメンがうまかった。それからサービスのかつおのお刺身!春がつお初物!
ままさん、ありがとう。

わたしは飲まずに食べる専門だけど、ふたりはよく飲みよく語らっていた。
二次会はわたしのおへやで朝方まで話しこんで、いちまいのふとんに「テ」の形になって寝た。川の字ではなく。

わたしは朝から仕事で6時には起きて支度をはじめたけど、だれかを残して部屋を出るのはとても久しぶりのことだったから、むふふ、とほくそえんだのだった。

眠っているひとのそばにいるのがすきだ。
眠りの気配が漂うなかで、本を読んだり書きものするのはたのしい。

自分のではない、温かな熱をまとったいきものよ。

はんぶん寝てるような状態だけど、今日から宿屋も混雑しはじめている。
休みとでかい団体が入ってたのとで、部屋だしするの5日ぶりだ。

6時がひとつ、六時半がみっつ。
行ってきます。
posted by 杜美 at 17:02| 宮城 ☀| おでんわぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。